春の雪

f0225144_21215912.jpg



今朝の裏山です。 
一面、真っ白でした! さくらも咲いてもう4月だというのに、今年一番の積もりっぷりです(驚)

昨日は、寒くてと言うか真冬の寒さに吹雪くというおまけまでついて、キビシイ一日でした。用事があって出かけていたのですが、なぜか行ったお店すべて、無情にもcloseの札が・・・(泣、泣)


昨日はそんな冷え切った一日でしたが、今朝 カーテンを開けると真っ白にキラキラ輝く世界が!!
昨日の寒さがないとこのきれいな雪景色も見れなかったのね・・・と(笑)

f0225144_2134538.jpg

# by ma-glass | 2010-03-30 21:36 | 日々のこと

街へくりだす・・・

f0225144_1858756.jpg


私は通勤で京都の繁華街・四条界隈を経由するのですが、仕事帰りに街中をウロウロすることは全くなく(時間も遅いので・・・)、近くを通るだけという毎日なのですが、今日は街にくりだしてみました。
オーナーと共にテキスタイルの作家さんの展覧会に行ってきました。

スクリーンプリントで表現されるのですが、会場はその生地で作られたテディベア(なかにはテディベアっぽいゾウ!?もいました)がいっぱいいました。
「くまを作ってるんですよ~」と聞いていましたが、本当にたくさんあってステキでした。

展覧会もとても楽しみだったのですが、会場のビルに興味津々だったのです!四条河原町を南に下った東側にある「寿ビルディング」というアンティークなビルです。このビルは、元々は銀行だったそうです。
このビルには、これも以前から一度行ってみたかった「ミナペルフォネン」という洋服屋さんがあるのです。このブランドは、オリジナルの図案によるファブリックを作るところから、服作りをされるとのことで、とにかく生地がすごくかわいいのです。

とてもワクワクしながらビルに入ると、どこを見てもステキ!!。そして、どこもかしこもイチイチかわいい♪のです(笑)


f0225144_19315899.jpg


ミナペルフォネンも服だけではなく、インテリア小物のお店もあったりして(それは知らなかったのです)、それがまたかわいいのなんの・・・
また時間を忘れて長居してしまいました・・・(苦笑)

満喫して帰ってきた、最寄り駅では、さくらが咲き始めてました。
今日は、真冬並みに寒かったのですが、春はすぐそこですね♪

f0225144_19401479.jpg

# by ma-glass | 2010-03-26 19:41 | 日々のこと

型吹き

f0225144_21423580.jpg



今年に入り、今期のテーマとして「型吹き」を掲げました。
吹きガラスには主に宙吹き(型を使わずに、宙空で吹いてつくる)と型吹き(型にガラスを吹き込んで形をつくる)があります。

私は今まで、特に機会がなかったり、作品的に必要がなかったということもあり、型吹きをすることもなくきていました。しかし、工房内で話してる中で型吹きの必要性を感じ、まずはmy型を作ることから始めました。と言っても、型つくりのノウハウはすべてオーナーに教えてもらい(感謝感謝です)、なんとか2つの型ができました。

今、とにかくその型に向って吹いています。仕事で吹いているので、形にならないととても落ち込みますし、実際経費もかかっているので、のんびり練習しているわけにもいきません。
それでも、とにかく続けないとその先にいけないんですよね~

そして、少しずつですが、何かが見えてきたような気がしています。

写真はその型で作ったグラスです。
# by ma-glass | 2010-03-24 22:08 | ガラスについて

庭になる・・・

f0225144_192601.jpg



セミノールをいただきました! 
教室に来られてる方の庭になるとのこと。二本の木があるそうで、大きなビニール袋3つもいただきました。
食べられる実が庭になるなんて、ステキですねぇ~

早速、スマイルカットでいただきました♪
水分たっぷりの瑞々しさが、身体にしみわたりますね~ ビタミンCって感じです。

このセミノール とっておきの食し方があって、ジュースにして飲むととてもおいしいのです。
しぼって、少し砂糖を入れ炭酸で割ります。

これがブローの後には、たまらなく良いのです!
早速、明日からやってみよう~♪


写真のお皿は、試作中のものです。実際使ってみて、あれこれ考えます・・  
# by ma-glass | 2010-03-22 19:57 | 日々のこと

ガラスのしずく

f0225144_21374356.jpg



今日は暖かかったですね~。と言うか、ぬるかった気がします(笑) 
三連休の初日ということで、京都の観光地・祇園の人の多さは、スゴイ×100ぐらいでした。工房へはバスで通勤しているのですが、ザ・観光地の祇園界隈を通っていくので、観光シーズンは道が混んでなかなか大変なのです。
今日は、夜になってもみんなコートを脱いで歩いてましたよ。春だ!春だ!

さて、前回 白木蓮のしずくの話を書いたので、せっかくですからガラスのしずくの話です。
しずくは私のガラスの原点だと思っています。 

まだガラスもやったことがないし、ましてや仕事にするなんて考えてもいなかった学生時代・・・
とある観光地のガラス工房のショップでしずくの置物を見つけたのです。オパールがかった透明のしずくで、本当に小さなものだったし、学生の私には高いものだったのです。
ですが、迷わず買ってしまったのです。

それから、2年後にはガラスを始め、さらに3年後にはガラス工房で働いていました。あの時買った小さなしずくが常に私の中にあった気がします。
そして今も、私の部屋に大きな存在で、自作のしずくと共に鎮座しております(笑)


写真は「しずくのペーパーウエイト」です。
サンドブラストで表面を薄くすりガラスにしています。中の気泡が少し見えるのと、表面の水玉やしずく模様がアクセントですね~♪
# by ma-glass | 2010-03-20 22:20 | ガラス作品

春のしずく

f0225144_22356.jpg


3月になると白木蓮のつぼみを見るのが楽しみです!
つぼみの頃はまだ寒いことが多いのですが、それでもつぼみがふくらんできたのを見ると、春が来た〜♪と感じます。

そして、真っ直ぐ上向きについているこのつぼみ…私にはしずくのように見えるのです。 
私は、以前のブログにも書いたのですが、しずくの形が大好きで、ガラスを作り出した原点もしずくの形なのです。
ですので、ガラスの関わらずしずくの形をしているものやしずくっぽく見えるものには、無条件に惹かれてしまうのです。

私の中で白木蓮は、春を一番最初に感じさせてくれる、春のしずくなのです。

f0225144_223362.jpg


写真は、木蓮のピアスです。知人の彫金作家さんの作品です。生命あるのもをモチーフにとてもステキな作品を作られています。
大好きな木蓮のピアス…思わず購入してしまいました(笑)
# by ma-glass | 2010-03-17 20:38 | 日々のこと

パーツ屋さん

f0225144_20255166.jpg


ガラスのアクセサリーを作るようになりました。2年ほど前から、ちょっとづつ作っていたのですが、試行錯誤が続き、なかなか難しいものです。

中でも金具が悩ましい問題で、既製のものは微妙にサイズや形がフィットしていない気がするのです。そこで、良い金具やパーツがないかパーツ屋さん(←私が勝手に言ってる言い方で多分ビーズ屋さんのことです…)にちょくちょく行きます。
今日も教室に来られてる方に、大阪の問屋さんのことを教えてもらい、かなりウキウキです!!

そんな数あるパーツ屋さんで、とてもはまる店が大阪梅田のヨドバシカメラにある貴和製作所です。なかなか行く機会はないのですが、以前仕事が終わってから行って、閉店22時までいました。なんと3時間以上いたんですね〜(笑)
我ながら居過ぎやろうと思ったのですが、周りを見渡すとみんなそんな感じなんです。
お店に行くと、長居と買い過ぎに要注意です。小さなかわいいパーツがいっぱいあるので、ついつい買ってしまうのです。

と言うように、パーツ屋さんはとっても楽しい場所なのですが、今秘かにパーツを自分で作れないものかと目論んでいます。(密かと言いつつここで書いてますが…)
実現は少し先になりそうです。

さて写真のアクセサリーは「しずくのピアス(アンバーイエロー)」です。飴色のガラスがしずくのように耳元で揺れます。このシリーズはいろいろな色があるのですが、しずくだけど飴色!?でも金色の金具ともよく合っているのでステキ♪と言うことで…また他の色もアップしたいと思います。 
# by ma-glass | 2010-03-14 16:46 | アクセサリー作品

ふたたび・・・

f0225144_14514728.jpg


こんにちは。
グラスルーム スタッフの松本です。
m.a-glassブログとしてふたたびの登場となりました。みなさま、よろしくお願いいたします。 

前回は、スタッフ2人交代で書いていたのですが、今回は私が一人で綴るブログとなります。ですので、以前よりはわたくし色を濃く、ガラスの作品や日々の出来事をつらつらと書いていけたらなぁ~と思っております。(ペコリ)

ブログを新たに立ち上げるにあたり、あらためて自分の作品や思いを見つめ直すというか考える機会があり、なんだか初心にかえった気持ちです。がんばっていこうと思いますので、よろしくお願いします。
ちょっとしたことでも新たに始めるって、なんか良いですね~♪


さて早速、作品のお話ですが・・・
写真は、「アンバーグレーのグラス」です。少しわかりずらいかもしれませんが、底にアンンバーイエロー(飴色のようなレトロな色合い)とグレーの2色が入っていて、ガラスの厚みを少しかえているので柔らかなゆらぎがあります。
私は、淡い色合いが好きで、以前のブログでも書いたのですが、「しゃぼん玉のグラス」(また写真のせます)とかほのかに淡くグラデーションのように色がついているものを作ることが多いのです。

これには一応私なりの意味があって、グラスは飲み物が美味しく見えて飲めることが大切かなと思うので、あまりぱっきりした色がついていると、邪魔をするし、でも飲み物が入っていない時は見ていてきれいな色が付いてるとうれしいかなぁ~という感じです。
最近は少しシブイ色に惹かれます。

という訳で、出来たほのかな色シリーズです。
# by ma-glass | 2010-03-11 15:45 | ガラス作品