やってみたいこと・・・

f0225144_18394348.jpg


学生の頃から癒しを求め、お寺めぐりをするのが好きでした。

久しぶりに詩仙堂に行ってきました。
お庭といえば・・・枯山水の水の流れの様子をつくってみたいと思いませんか!?
詩仙堂は枯山水の庭園ではないですが、砂庭のところには水の流れがつくられています。
どこでも砂庭にはほぼ水の流れが表現してありますが、あれを見るたびやってみたくてしかたないのです。

今でも枯山水キットなるものが売られていますが、昔はホンキでほしかったのです(笑)


今日はすぐ近くにある金福寺にも足を伸ばし・・お寺ねこが案内してくれました。
f0225144_19232153.jpg

# by ma-glass | 2010-10-16 19:26 | 日々のこと

ふたたびのしずく

f0225144_1246242.jpg


しずくの一輪挿しです。

東京の工房で働いていた時、年に数回工房のショップで作品展がありました。
グラスやボールもまともにつくれない私が作品展!?・・・(涙)という有様で、出品すること自体に悩んでいた私に、師匠がさらっと・・・「うまくなってから売るっていうけど、うまくなるのっていつなの? どれくらいうまくなったら売ってもいいの?」

その当時の私は、「そうか~。今の私にできることで精一杯つくればいいのか~」と少し楽になってガラスに向き合えるようになりました。
そのとき、定番としてつくるようになった初めての作品がこの一輪挿しです。当時は透明のしずくしかつくれませんでしたが・・
f0225144_1319505.jpg


あれからいろいろなものがつくれるようになりましたが、できないこともたくさんあります。ものづくりに終わりはないとつくづく身にしみます。

この一輪挿し、京都に帰ってきてからは設備の都合でつくれなかったのですが、この度設備が導入され、ふたたびつくることができるようになりました!
久しぶりのしずくに、白と水色の色をつけてみました。
# by ma-glass | 2010-10-05 13:39 | ガラス作品

名古屋へ

所要で名古屋へ行ってきました。

と言う訳で金のシャチホコ
f0225144_153222.jpg


訳あって京都から下道で行ったため(おそらくあまりいませんよね・・そんなヒト・・)、滋賀で混み、四日市で混み、メチャクチャ時間がかかりました(涙)。

到着予定時刻を大幅にこえて空腹マックスでいただいた、「矢場とん」のみそカツ。
f0225144_1595825.jpg

思っていたよりあっさりで、美味でした。


もう一つ食してみたかったのが、「やまちゃん」の手羽先。
ちょうど2、3日前にテレビで見ていて、ちょうど名古屋行くやん!!と思って楽しみにしていたのです。
f0225144_15182023.jpg

これはビールと食べたら最高!という味。悲しくも帰る時間が迫っていたので、開店と同時に入って、手羽先とウーロン茶だけを注文するというかなりビミョーな客になってしまいました・・・スイマセンやまちゃん。
大阪にお店があるということで、今度はゆっくりビールと共にいただきたいですね~。

今回は、時間があまりなかったのですが、グルメ的には満足した旅でした。
ごちそうさまでした・・・
# by ma-glass | 2010-09-28 15:33 | 日々のこと

秋を活ける

f0225144_18385380.jpg

庭の片隅に咲いていたミズヒキ。
とっても素朴で一見、花が咲いているようには見えない花ですが、こうゆう山野草に惹かれます。

花の下部は白っぽい。そのため上から見ると赤く、下から見ると白く見え、それを紅白の水引に例えてこの名があるそうです。

その謂れを聞くと、なんかおめでたくて良いですね~!ガラスのグレーと赤がとっても合いますね~。

f0225144_18531744.jpg

こちらは、工房の近くに咲いていたニラの花。
摘んだときは気付かなかったのですが、部屋がなんだかニラくさくて、調べてみると本当にニラの花でした。つぼみと咲いた姿、どちらもかわいくて花火みたいです。

せっかくなので花器の紹介を・・・
f0225144_21195430.jpg

グレーのドロップ型花器です。
形はシンプルですが、色の境目に小さな気泡が一周入っていて、アクセントになっています。
底にも小さな気泡が入っています。
シンプルな形とシックな色が、活ける花を引き立てます。
# by ma-glass | 2010-09-24 21:37 | ガラス作品

試作

f0225144_18182954.jpg


服屋さんなどはこの時期、来春ものをつくっているそうです。

ガラス屋も涼しい時期に、ちょっとづつでもいいので来シーズンに向けてイメージを形にしていけるのが理想です。
とは言っても、日々の業務をしながらなので、なかなか難しいですが・・・


昨日つくった試作の器。
とても小さな注ぐ器です。紅茶色とマリンブルーの2色がほのかな色合いです。

実は、作り方を失敗して底に小さな穴が開いてしまいました。
まだまだ試行錯誤が必要なようです・・・
# by ma-glass | 2010-09-17 18:47 | ガラス作品
f0225144_20305793.jpg


秋のおいしい果物たちが楽しみな季節です♪


この器、盛夏のガラス展で「何を盛ってもおいしそう!だし、いろんな料理に合う」とうれしいお言葉をいただいたものです。


さて、私は何を盛っていただきましょうか!?
次はぜひ盛ったところを載せましょう・・・
# by ma-glass | 2010-09-10 20:54 | ガラス作品

涼やかな部屋で・・・

f0225144_20232932.jpg



2日前、突然クーラーが壊れました。
修理を頼んだところ、日曜日になるとのこと。

この2日、やはりクーラーなしでは寝れず、慣れない部屋で寝ていたところ風が直撃していたのか、なんだか体調まで悪くなってきた気配・・・(涙)

そして今日、念願の修理の日!!なおることを心から願っていたところ、室外機の部品交換だけでなおりました!!しかも無料!!  


涼やかな空間に感謝しながら、きれいな黄色と水色のグラデーションのしずくピアスを作ってみました。
f0225144_20365484.jpg

# by ma-glass | 2010-09-05 20:45 | アクセサリー作品
f0225144_13591972.jpg


6月に朝日陶庵さんでガラス展をしたときにお店で見て、一目ぼれしたうさぎの磁器。

8月の五条坂の陶器まつりで再会したのです!
 
安田厚さんという作家さんの作品で、いろいろお話させていただくと工房が私の家と近いということが分かり、早速お邪魔させていただきました。

f0225144_14143267.jpg

安田さん曰く、ご自身でも乗られているラビットスクターがお好きでうさぎというよりはバイクがメイン!?だそうです。他の人が描かないものを・・・と言うことでこの絵柄だそうですが、そのコンセプト、ものを作っている人間としてはとってもよくわかります。
バイクの型によっていろいろ変えて描いてるそうです。よく見ると、小皿の3枚の内1枚だけ違うバイクなんですよね~。

私は、うさぎ好きなので、このうさぎの絵が好きなのですが、なんでうさぎがバイクに乗ってるの??っていうなんともいえないこの絵柄、とってもステキな作品です!
# by ma-glass | 2010-08-30 14:44 | 日々のこと
f0225144_14243014.jpg













f0225144_14352347.jpg

全部、ガラスの中の気泡です。









f0225144_14355685.jpg















f0225144_1436224.jpg
気泡の入り方によって、ガラスの表情がかわりますね~。










f0225144_1514563.jpg
# by ma-glass | 2010-08-27 14:43 | ガラス作品

ハートのなる木

f0225144_1511545.jpg


「ハートのなる木」という苔玉です。

実は写真の上半分、新芽がぐんぐん伸びています。
最初はうれしくなっていたのですが、さすがに伸びすぎ・・・!? 
実がなっていなければ切ってもいいとのことで、カットしてみました。

f0225144_15213828.jpg

切った新芽はせっかくなので、一輪挿しに・・
今日のガラスはめずらしく全体的に色の付いた「水玉花器」です。
葉っぱと花器の水玉がおそろいのよう!

f0225144_152541100.jpg

「ハートのなる木」と言う名前と小さな小さな白い花がかわいい苔玉ですが、調べてみると本当に赤いハート型の実がなるそうです!!
楽しみですね~♪

f0225144_15314277.jpg

すっかり元の姿に戻りました。
# by ma-glass | 2010-08-23 15:38 | 苔玉のこと