<   2010年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

バンビ!

f0225144_22204083.jpg


今年もバンビが誕生しました!

自宅の裏山に鹿が住んでいるのです。今朝、草を食べにきました。裏山は宮内庁の持ち物なので、人が立ち入らないせいか毎年増えているような・・・!? のびのび 野生の王国化しています。
この時期、ホタルも飛んでいます♪

f0225144_22201232.jpg



ちなみに、自宅は山奥にあるわけではありません・・・

あっ 今日、工房でイタチ見たなぁ~。
雨も上がり、動物達も喜んでいるのでしょうか・・
by ma-glass | 2010-06-30 22:41 | 日々のこと

ガラスの中の気泡世界

f0225144_19124057.jpg



ガラスの中の気泡が好きです。

単純にキレイだと思います。

写真はグラスの上からのぞいて見たところです。底に入った二色の大きな気泡とそのまわりには小さな透明な気泡が浮いています。

飲み干すと見えてくる気泡たち・・・ 
透明な飲み物なら飲み物の中に浮かぶ気泡たち・・・

見飽きないのはわたしだけ・・!?
by ma-glass | 2010-06-28 19:32 | ガラス作品

お花の髪留め

f0225144_2364066.jpg


暑くなってきました!

暑い季節、少しでも涼やかに過ごせるように・・・
髪をまとめた時にかわいいお花が彩ります。

ブレスレットのように手首に咲かせても良し、バックの持ち手に咲かせても良いですね~。
by ma-glass | 2010-06-24 23:15 | アクセサリー作品

きれいなかたち

器の形状には、人それぞれ好みがありますが、私はここしばらく、このようなかたちに惹かれます。


多少の違いはありますが、高台のように底が少し厚く、口がサイドのラインに添って開いている。
f0225144_21323796.jpg




又は、自然なカーブで丸みのある口の開き・・・
f0225144_21544843.jpg


シンプルなかたちですが、きれいと思えるかたちを作りたいのです。
by ma-glass | 2010-06-21 21:55 | ガラス作品

ガラス展終了しました

f0225144_125589.jpg


清水にて開催していましたガラス展が無事終了しました。

会期中、暑い日、雨が降る中清水の坂を上って見に来てくださりありがとうございました。
そして、お買い上げ頂き、貴重なご意見、お話をいただきまして、ありがとうございました。

今後も、皆様のお言葉を励みに制作していきたいと思います。
by ma-glass | 2010-06-20 12:06 | 展示

I LOVE うさぎ♪

f0225144_20301892.jpg


うさぎが好きです。

動物は何でも好きなのですが、近い将来飼おうと目論んでいるのがうさぎです。いつの間にこんなに好きになったのかわからないのですが、友人にうさぎを飼っている人がいたり近しい人にうさぎ好きが多くて、気がつけばうさぎ好きになっていました。

去年の夏、うさぎ好きにはパラダイスのうさぎ島に行きました。正式名称は大久野島です。
この島、島全体が国民休暇村で、うさぎ好きの人間にとったら夢のような島なのですが、実は戦争の悲しい歴史があるのです。戦争中、毒ガスを秘密に作っていた島で、昔は地図にも載ってなく隠された島だったそうです。

今は島全体に棲息するうさぎと遊べる癒しの島です。悲しい歴史のことも忘れてはいけませんが・・・

うさぎ島から手紙がきました。今年もまた行こうかなぁ~。
f0225144_2032229.jpg

by ma-glass | 2010-06-15 16:51 | 日々のこと

父の日のグラス


去年から始まった酒高蔵さんの父の日企画!
今年も参加させていただいています。

いろいろな色のグラデーションで作っているシリーズで「しゃぼん玉ぐいのみ」と「グラデーションロックグラス」を出しています。

「しゃぼん玉ぐいのみ」
f0225144_2135232.jpg

底に3色入っているのですが、厚みを変えることによって、色が重なって見えしゃぼん玉のような虹色のような何色もの色合いに見えます。
f0225144_21363224.jpg


「グラデーションロックグラス」
f0225144_21375430.jpg

こちらも3色入っています。夕焼け空のような色合いですね~。
f0225144_21401222.jpg



お酒がグラスに入ると、お酒の色や風合いを邪魔しないで、お酒が入っていない時はグラスの色合いを楽しんでいただけるグラスです。


グラスとお酒、おつまみのセットになった「父の日ギフト」! とってもステキな贈り物ですね~♪ 
よろしければ酒高蔵さん、覗いてみてください。
by ma-glass | 2010-06-10 21:58 | ガラス作品

ヒトツバ

f0225144_211576.jpg


教室に来られているFさんにヒトツバをいただきました。

ヒトツバとは単葉の葉をもつシダ植物だそうです。Fさんのお庭にはステキな植物がたくさんあって、「こけ玉を育てている…」という話をしたら、こけ玉に合いそうだからと言ってくださったのです。

早速、庭の苔をとってこけ玉を作ってみました。

なかなかの出来です♪
by ma-glass | 2010-06-08 21:03 | 苔玉のこと

ガラスのめしわん!?

f0225144_2004882.jpg


陶器のめしわんという言葉が好きです。言葉の響きがやわらかく、やはりお米をよそう入れ物というのが心に響くのでしょうか…

言葉だけではなく、形や大きさも好きなのです。ちょうど手の中に丸くおさまる感じが良いです。

ガラスでお茶碗というと、お茶のお茶碗を言うことが多いです。

f0225144_195977.jpg

さすがにガラスでめしわんという名前をつけるのは難しいですが、せめて好きな形を作ってみました。
泡の小鉢とでも名付けましょうか。

f0225144_19594036.jpg

上から見ると、泡のラインがきれいですね~!
by ma-glass | 2010-06-06 20:07 | ガラス作品

金魚鉢

f0225144_20241222.jpg


ギャラリーさんの依頼で作った金魚鉢です。
私はガラス部分だけを担当したのですが…

子供の頃、自室で金魚を飼っていました。四六時中空気がブクブクしていて、今思えばよくそんな中寝ていたなあ〜と感心します。

なので、金魚といえばブクブクと連想してしまうのですが、今は便利なものがあるのですね〜
水に入れておけば一週間くらい空気が出る?かたまりがあるそうです。

f0225144_20243963.jpg

写真のガラスは10センチ〜12センチの大きさなので、一匹から二匹用の金魚鉢です。
奥の鉢にはめだかが泳いでいるんですよ~!
吊るしても卓上に置いても良いです。

見てると癒されます。ずっと見ていられますね〜(笑)
苔玉に続く癒しアイテムになるかもしれません。


とある事情で告知が出来てなかったのですが… 現在、工房のオーナーとガラス展をやっております。清水寺のすぐ近くですので、観光気分も満喫できます。機会がありましたらお立ち寄りください。

「佐藤聡 松本明子 ガラス展」
6/1(火)〜6/17(水)
AM9:00〜PM6:00 最終日PM4:00迄
朝日陶庵 アートサロンくら
京都市東山区清水1−287−1
075−551−1656
by MA-GLASS | 2010-06-04 12:03 | ガラス作品