カテゴリ:ガラス作品( 32 )

ガラスのしずく

f0225144_21374356.jpg



今日は暖かかったですね~。と言うか、ぬるかった気がします(笑) 
三連休の初日ということで、京都の観光地・祇園の人の多さは、スゴイ×100ぐらいでした。工房へはバスで通勤しているのですが、ザ・観光地の祇園界隈を通っていくので、観光シーズンは道が混んでなかなか大変なのです。
今日は、夜になってもみんなコートを脱いで歩いてましたよ。春だ!春だ!

さて、前回 白木蓮のしずくの話を書いたので、せっかくですからガラスのしずくの話です。
しずくは私のガラスの原点だと思っています。 

まだガラスもやったことがないし、ましてや仕事にするなんて考えてもいなかった学生時代・・・
とある観光地のガラス工房のショップでしずくの置物を見つけたのです。オパールがかった透明のしずくで、本当に小さなものだったし、学生の私には高いものだったのです。
ですが、迷わず買ってしまったのです。

それから、2年後にはガラスを始め、さらに3年後にはガラス工房で働いていました。あの時買った小さなしずくが常に私の中にあった気がします。
そして今も、私の部屋に大きな存在で、自作のしずくと共に鎮座しております(笑)


写真は「しずくのペーパーウエイト」です。
サンドブラストで表面を薄くすりガラスにしています。中の気泡が少し見えるのと、表面の水玉やしずく模様がアクセントですね~♪
by ma-glass | 2010-03-20 22:20 | ガラス作品

ふたたび・・・

f0225144_14514728.jpg


こんにちは。
グラスルーム スタッフの松本です。
m.a-glassブログとしてふたたびの登場となりました。みなさま、よろしくお願いいたします。 

前回は、スタッフ2人交代で書いていたのですが、今回は私が一人で綴るブログとなります。ですので、以前よりはわたくし色を濃く、ガラスの作品や日々の出来事をつらつらと書いていけたらなぁ~と思っております。(ペコリ)

ブログを新たに立ち上げるにあたり、あらためて自分の作品や思いを見つめ直すというか考える機会があり、なんだか初心にかえった気持ちです。がんばっていこうと思いますので、よろしくお願いします。
ちょっとしたことでも新たに始めるって、なんか良いですね~♪


さて早速、作品のお話ですが・・・
写真は、「アンバーグレーのグラス」です。少しわかりずらいかもしれませんが、底にアンンバーイエロー(飴色のようなレトロな色合い)とグレーの2色が入っていて、ガラスの厚みを少しかえているので柔らかなゆらぎがあります。
私は、淡い色合いが好きで、以前のブログでも書いたのですが、「しゃぼん玉のグラス」(また写真のせます)とかほのかに淡くグラデーションのように色がついているものを作ることが多いのです。

これには一応私なりの意味があって、グラスは飲み物が美味しく見えて飲めることが大切かなと思うので、あまりぱっきりした色がついていると、邪魔をするし、でも飲み物が入っていない時は見ていてきれいな色が付いてるとうれしいかなぁ~という感じです。
最近は少しシブイ色に惹かれます。

という訳で、出来たほのかな色シリーズです。
by ma-glass | 2010-03-11 15:45 | ガラス作品