秋を活ける

f0225144_18385380.jpg

庭の片隅に咲いていたミズヒキ。
とっても素朴で一見、花が咲いているようには見えない花ですが、こうゆう山野草に惹かれます。

花の下部は白っぽい。そのため上から見ると赤く、下から見ると白く見え、それを紅白の水引に例えてこの名があるそうです。

その謂れを聞くと、なんかおめでたくて良いですね~!ガラスのグレーと赤がとっても合いますね~。

f0225144_18531744.jpg

こちらは、工房の近くに咲いていたニラの花。
摘んだときは気付かなかったのですが、部屋がなんだかニラくさくて、調べてみると本当にニラの花でした。つぼみと咲いた姿、どちらもかわいくて花火みたいです。

せっかくなので花器の紹介を・・・
f0225144_21195430.jpg

グレーのドロップ型花器です。
形はシンプルですが、色の境目に小さな気泡が一周入っていて、アクセントになっています。
底にも小さな気泡が入っています。
シンプルな形とシックな色が、活ける花を引き立てます。
by ma-glass | 2010-09-24 21:37 | ガラス作品